ドメイン
Read more

ラックマネージメントの時代

皆さんはラックマネージメント(Luck Manegement) という言葉を聞かれたことはありますでしょうか? ”Luck"とは「運」を意味しますのでこれを"Management" (管理) するということは、「運をよくするための行動戦略」という意味になります。これは一部の企業の経営コンサルタントが最近使い出した新しい言葉です。巷では「運も実力のうち」とよく言われますが、その”運”は自分でコントロールする...

Read more

時間の掛かり過ぎにもご注意

通常の恋愛結婚は出会ってから1年後の結婚では多分早い方だと考えられるでしょう。通常少なくとも2年以上の恋愛期間があってからゴールインするパターンが一般的だと思います。ではエージェンシーを介しての結婚の場合は如何に?具体的な結婚までのリードタイムについては何とも言い難いですが、出会ってから6ヶ月位までには、少なくともこの先ゴールに向かって進行中であることの認識共有は、一つの節目として概ねこの時点で必要...

Read more

子持ちでもOK !?

昔はお相手女性への条件として、子供がいないことは勿論、”バツイチ子供なし”の女性さえも多くの場合日本人男性は受け入れていませんでした。更に言うと殆どの場合対象になるのは男性の年齢関わらず30歳未満の女性。しかし時代は徐々に変わってきているように思います。最近では、以前では全くと言っていいほど見られませんでしたが以下のような人も珍しくなくなってきました。1.子供がいなければ”バツイチ”は気にせず。2.自分の...

Read more

年齢差

エージェントを通じて結婚相手を見つけようとする女性の場合、相手男性の年齢に対する許容度は意外にもかなり高いと多くの方は思われていることでしょう。ロシアでも国内で普通に恋愛を通じて結婚しているカップルは同年代の男女です。話題の一致性などを考えると年代が近いに越したことはありません。しかし以前にも触れましたが、特に同年代の結婚が必ずしも成立しやすいわけでもなく、特にロシアでは離婚率の高さにそれが現れて...

Read more

もう通訳は要らない!?

これまでお見合い時の通訳料は日本語・ロシア語の場合、US$20-25/時間が相場でした。チェコでは35EUR/時間。本日あるところからきた見積もりは何とUS$52~150/時間。驚くのを通り越して笑ってしまいました。このお見合い時の通訳サービス。長年この世界を見てきて思うところが無いわけではありません。私ははっきり言って例え英語が不得手でも通訳は無い方がいいと思います。何故だと思われますか?通訳を介しての会話は通訳の方...

Read more

在日ロシア人妻の友人たち

ロシア人女性が日本人男性と結婚して日本に住むと同性の日本人と知り合う機会はいくらでもあるはずですが友人関係まで発展する人は少ないようです。これが別の国の女性となると傾向はむしろ反対で、出来るだけ日本に溶け込もうとして積極的に動く人が多いのですが、日本人男性のロシア人妻に関しては少し傾向が違う印象があります。代わりに、同じように日本人男性と結婚しているロシア人女性と繋がる傾向があり、恐らく日本に住ん...

Read more

英語、英語、英語...

英語...日本人にとっては公私に跨り悩ませるこの問題。私たちも中学・高校の頃は英語なんて自分が将来海外に行った時くらいにしか必要ないだろうと考えていました。しかし今は...職場も外人、隣人も外人、果ては人によってはカミさんまで外人の時代。こんな時代になるのだったら学生時代にもっと勉強しておくんだったと今になって後悔されている方は大変多いのではないでしょうか?私は電車の中でよく見かける某英会話学校の...

Read more

横のつながりの是非

当社では会員同士が集結して自由に知り合うような場をあえて設定していません。仲間がいると成婚前の活動期間中は色々助け合って行動できるメリットは確かにありますが、馴れ合い、失敗した人同士の傷の舐めあい(表向きは励まし合いに見えます)に終始し、時間ばかり経過していつまでも浪人してしまう人を作ってしまう可能性が高いからです。私が知る他のエージェント運営者がこれには全面的に同意だと言っています。ただ私が懸念...

Read more

チェコのデート vs ロシアのデート 

ロシアに何度も渡航したことのある人の中には、ロシア女性との交際は高くつくとお思いの方がおられるのではないでしょうか?一つの理由はロシアの物価自体が高い上に、渡航目的がお見合いや”デート”であるので、どうしてもそれなりのコストが掛かるところへ行かねばならない事情があるからです。もしかしたら一生の人との出会いになるかも知れないお見合いやデートなのにまさかその辺の安レストランに行くわけにもいきません。ロシ...

Read more

ロシア女性の心理

私の会社勤務時代に、ロシア人女性を妻に持つ非常に真面目なエクアドル人男性が同僚にいました。風貌はいかにもインテリといった感じ。モスクワ勤務時代に知り合った現地の女性とモスクワで結婚し、彼の東京転勤に伴い2人揃っての日本生活が始まったのでした。彼とは仲良しだったため、誘って奥多摩にバーベキューなどを楽しみに行ったりしていました。ある日、彼の奥様を会社の玄関口で見かけました。明らかにHappy でない表情だ...

Read more

只今女性ファイル整理中

新たな女性の情報やいなくなった女性の削除などが、このところの問い合わせや面談で遅れ気味でした。只今総整理中ですので少しお待ち願います。東欧 ロシア 国際結婚相談 Harmony 運営者...

Read more

何故ロシア女性は外国人男性と結婚を望むのか?

この質問の答えは多くの人達にとって長年曖昧のままでした。いつの時代においても話題になり、未だ誰からも明確な説明を受けたことがないような気がします。もっとも日本を含め、彼女達の結婚相手の国々からは一方的に答えが出されてはいますが...それはもう既にご存知のようにどこの国からも「ロシアは貧しい。経済的な豊かな国に結婚という手段を使って逃げたいのだ。」というものです。しかし本当にそれだけでしょうか?一度...

Read more

成功する男性像

このところおかげ様でチェコ女性に関する問い合わせが増えてまいりました。昨日もチェコへの渡航を考えていらっしゃるクライアントさんが面談に来られました。極力当欄のコメントは毎日更新するよう努力しているのですが、斯様に忙しくなってきたため、更新が開いてしまう日が出てきてしまい申し訳ありません。昨日の面談例は今後問い合わせ頂く方々には大変良い参考になると思います。昨日の打ち合わせ項目は下記の通りです。<目...

Read more

フェミニズムの影響

気質面において日本人男性とロシア人女性との相性は実は大変良いと私は思います。良質な女性とさえ出会えればロシア人との結婚はうまく行くはずです。両国の習慣に類似点も多く、昔の日本人女性によく似た点が多いため、良質な女性とさえ出会えればロシア人との結婚はうまく行くものだと思っていますが、先日も触れたように、最初の金銭感覚調整の時期さえ通り過ぎれば後は楽です。彼女達はあまりに出しゃばることも無く、基本的に...

Read more

話せば話すほど好きに…

ソ連崩壊以降、これまで国際結婚斡旋業界は一部ウクライナやブルガリア、またルーマニアを取り扱っていらっしゃるところを除き、殆どロシア一本でやってきています。そのロシアで一番困ったことは、まだ多くの女性が自身のPCを持っていないことです。携帯電話こそ普及しましたが、交際女性に都度携帯電話ばかりに連絡していたら普通の人はとてもお金がもちません。女性によっては携帯電話どころかアパートの共有電話しかない女性も...

Read more

ロシア人女性の金銭感覚 2

結婚後は、遅かれ早かれ慣れて調整されていくことですが、ロシア女性との交際中には直面することになるであろうと思い書きます。基本的にロシアを含めたヨーロッパではデート費用は男性もちです。ここまではご理解して頂いてると思います。7月10日の運営者日誌で 「チェコ人女性はデート時に男性の出費に気を遣っている」 と書き込みました。反対にロシア人女性は全くこれを気に掛けていません。ゼロです。これはよく注意して下さ...

Read more

欧米人同士のお見合いは如何に?

ヨーロッパ方面に行くと当然のことながら欧米系白人男性たちもチェコやロシアの女性たちとのお見合いのため当地に来ます。これを聞くと脅威に感じるかも知れませんが、いえいえ別にそんな風に感じる必要はありません。白人同士だからと言って全てがうまく行っているわけでもなく、反対に日本人が当地に乗り込んでも彼女達に白人男性を選ばせず、現地の女性を奪っていく人はいくらでもいます。例えばサンクトぺテルブルグでは、”基...

Read more

チェコの登録女性数増加中

現在当社の提携先、と言っても当社が立ち上げさせて育てている現地エージェンシーですが、目下登録女性数を加速的に増加させています。毎日現地に電話連絡しているのですが、最近は殆どが女性との面談中場面で、忙しくてろくにゆっくり話もし難いほど。当社の指導で問い合わせ女性達は全て日本側が定めた一定基準を満たしている女性達でなければならず、かなり厳しい面接をしています。何度も言うことですが、チェコの良さは女性の...

Read more

帰国後の交際

<帰国後の交際>交際相手を決めて帰国されてから破談になる人も少なくありません。その理由の一つが帰国後に頻繁に連絡を連絡を取らなかったケースです。連絡を止めた、あるいは取らないということは、「交際は終わりです。」または「交際致しません。」という意思表示に等しいことです。交際続行の意思があるのなら、コミュニケーションはそれほど大事なものです。時折それがわからない方がいらっしゃるのは実に残念です。国内外...

Read more

I'm beautiful !

"I'm beautiful ! "実はロシア人女性に「あなたは美しいですね」と言うと「当たり前だ」と顔に書いてあるような表情を示す人が大変に多いことは、知る人ぞ知るロシア人女性の代表的気質の一つです。個人的経験からは特にサンクトペテルブルグの女性に大変多く、このことがとても印象的でした。しかし、一方で同じことをチェコ人女性に言うと、皆一様に「お願いだからそんな恥ずかしくなるようなお世辞を言わないで」と言うような表...