ドメイン
Read more

多様性のある人は魅力的

服装にせよ趣味にせよ嗜好が変化に富んでいることは一つの魅力として映ります。いつもモノトーンな自分では相手に飽きられてしまうことにもなりかねません。場面場に応じてその都度違う自分が出てくると相手を退屈させることはありません。「ああ、この人にはこういう一面もあったのか。」と。この切り口から語ると趣味の少ない人よりは多い人の方が出会いを求める活動に有利なのは言うまでもありません。出会いの広がり方は勿論で...

Read more

17歳~33歳 ???

当社のお問い合わせフォームには相手女性の希望年齢を書いて頂いています。クライアントさんの多くは40歳以上です。上は大体似たところ(31~33歳)で止まるのですが、下は限がありません。50歳を過ぎている方でも平気で10代と書く方がいらっしゃいます。本気なのでしょうか?「相手が良ければ若いに越したことはない。体は大人なのだから。」と軽い気持ちで書いているのではないかと思えます。もしこれが当たりなら、とんでもなく...

Read more

謙遜も度が過ぎると…

今日までの問い合わせメールの中で、自身に対してこんな気になる言い方をされた方がいました。 ●私は背も高くなく、イケメンでもありません。●私のようなものでも相手にしてもらえるかどうか… いくら日本人が謙遜を美徳とする人々であっても、まだ面識のない相手が、こういう表現をするメールの主に是非会いたいと思うだろうか。これをよく考えてもらいたいと思います。以前、「人生のパートナーを獲得することは...

Read more

間もなく夏休みがやって来ますが…

もう6月も半ばを過ぎました。サラリーマンの方にとっては待望の夏休みが間もなくやって来ますね。毎年この時期になると事前にお伝えしておかねばならないことがあります。皆さんも夏休みですが、現地の女性達も同じです。ヨーロッパ方面の女性達の夏休みは、皆自国を出てアメリカ、カナダあるいはオーストラリアで過ごす方が出てきます。一旦出られると自国に戻るのは9月です。女性によって事情が異なるのは言うまでもありません...

Read more

成功する人の人格

スウェーデンの会社に勤めていた時のことでした。かなりキレ者のプロジェクト・マネージャーがいました。このポジションは最も大変で、全てを万遍無く見渡して管理することの出来るスキルが求められていました。仕事ぶりには定評があった彼でした。しかし一部の人からはある部分に?がついていました。気負いが大き過ぎ、他人の領域に「わかったように」口を出し過ぎるところがあったのです。やがて彼は“平”マネージャ...

Read more

禍福は口から出入りする その2

サラリーマン時代最後に勤めた会社でとんでもないことを経験しました。私は商品調達部門の長だったのですが、毎月の月末締めに経理部門の重い数字入力作業を課せられていました。それ以前に勤めていた会社では経理部門が担っていた部分。世間の一般常識的に、月末締めや年度末締めの休日出勤作業というのは財務・経理部門の宿命です。皆さんの会社でも恐らくそうでしょう。毎月千品目以上の商品の適正在庫レベルを維持しながら会社...

Read more

以心伝心

皆さんにも経験があるのではないでしょうか? 私自身、先週2つも立て続けに起こりました。相手の顔が頭に浮かんだ瞬間か間もなくその人からの連絡があったり、あるいは道端でばったり会ったり…実に不思議です。こういうことは世界中で起こっているようで、最近は科学的に説明付ける本が出版されています。先週連絡のあった2人のうち1人は、もうかれこれ10年近くもあっていない仲良しの人で、毎年年賀状で「今年も会わず終い...

Read more

「婚活」

掲題のタイトルの本を今日本屋で見ました。意味がよくわからなかったので少し中身を見てみたら、学生達が就職活動のことを略して「就活」と呼ぶのに対して造られた「結婚活動」を意味する造語でした。まさに皆さんがしていることです。日本人女性が書いている本なので女性の視点で書かれていますが、これによるとやはり一部の日本人女性が外国人男性に流れていることに触れられています。理由は、日本人女性の収入力の上昇に反して...

Read more

新生ロシアの足跡

1991年12月31日にソ連が崩壊してからもう17年が経ちました。ロシア人女性との国際結婚相談の歴史は、ソ連崩壊後のロシアの歴史と長さがほぼ同じです。私が直に見て知るロシア人女性は1995年6月17日以降です。当時と今では何が同じで何が変わったのかを、以来私はずうっと見てきました。クライアントさんと面接をする度に思うのは、日本側のロシアに対する先入観が現実の変わり様に追いついていないことです。でもまあ無理もありま...

Read more

コミュニケーションの取り方も運命を左右する

コミュニケーションとは単に言葉を交わすことだけを意味するのではないと思います。言葉に載せた自分の真の意図がそれに込められた気持ちが伝わらなければコミュニケーションが成立したとは言えません。言葉の出し方や態度次第では相手は聞く耳を持たず、反発心だけを招いて人間関係は崩壊する可能性もある難しい作業だと思います。相手に何かを伝えたい時には伝え方があり、その場に応じた手段の選択やタイミングの判断もする必要...

Read more

気が変わり易い人達

ロシア人のことです。否、「特に」ロシア人と言っておいた方が良いでしょう。これも良く肝に銘じておいて欲しいと思います。彼等は旅行などで行動する時に計画的に動くことは苦手です。思いつき次第で行動するため、本邦を訪れる団体客のツアーガイドも実際、相当に翻弄させられているようです。人によって程度の差こそあれ、一般的にそう言ってほぼ差し支えないと思います。気が変わり易く、気長に待つことが大嫌いな人達です。行...