ドメイン

おねだりは、お国柄?

06121.jpg


このところロシア・ウクライナの女性に接することが
多くなってから、日本の文化や習慣の相違からくる
すれ違いを多々見るようになりましたので、
少々その事例のご紹介と対策をしてみたいと思います。


まずは、お金に対する感覚や価値観の相違です。
日本では、あるいは日本人は、たとえお金が十分に
あったとしても、それを公の場でひけらかしたり、
お金にモノを言わせるといった態度をする人を
卑しい振る舞いをする人と位置づける文化があります。
そして、この対極として、人にモノをねだる行為も
同じように卑しい振る舞いと位置づけています。
『武士は食わねど、高楊子』や、『脳ある鷹は、爪を隠す』に
表れている文化的振る舞いの指針となっています。


・・・この文化は精神論的な意味合いと、ある程度の
生活環境が確保されていることが前提なのかもしれません。
ロシア・ウクライナの一部、貧困層の女性には、上記のような
文化的背景は、ないようです。
しかし、貧困層ではない女性には、日本のお金に対する
価値観は、同じような価値観としてあるようです。
弊社の提携先のagencyの担当者などは、女性が高価なものを
ねだっても、けして買い与えないでくださいと、会員様に
その都度お伝えしているように、お金で色めく貧困層の女性に
お金を使ったとしても、結婚には至りません。
お金でつながる関係は、愛でつながっていないので
結果的に問題が起きれば、すぐに破局となってしまいます。

本来、女性にそれなりのプライドが存在すれば、ほどこしを
受けることを恥ずかしいことだと思えるような、精神が
できあがっていきますが、そこまでの自信や育った生活環境が
なければ、目の前にあるお金が全てという意識になります。


0612.jpg 



ですので、女性の対応をみて会員様それぞれが、
お金の価値観などをどのように女性へ示していくのか、
あるいは、日本という国がお金に対する振る舞いを、
どのようにもっているのかを
お話していく必要があるのかもしれません。
国の政策や歴史的背景、経済成長に対して、文化や
価値観が生まれることは当然の成り行きですが、ご結婚して
日本で生活をしていくのでしたら、女性に学んでもらいたい部分でも
あるのかと思います。

日本の文化や価値観と比べていては、寄り添えませんが、
生活をする国の価値観や文化を身につけることは、
その国で快適に楽しく暮らしていく、最大の武器でもあります。

『エチケット・マナー講座』詳細は、こちら 
講師担当;Hiroko


Harmony_bunner_2_20120205144530.jpgcontact.giffree_ap.gif 

top_blog2.jpg
・「日本でお見合い可能な女性
・「
日本国内在住女性
・「
Irinaお勧め女性」・「キエフ」・「キエフ V.I.P
・「
サンクトペテルブルグ」・「ロストフ・ナ・ドヌ」 のご紹介

top_blog3.jpg 
・「イリーナの小部屋
あなたに贈ります、ロシア娘のひとり事

Harmony独自のシステムは、
画期的に女性と日本でお会い頂けます。

ご入会前に希望女性へのアプローチが無料です。
国際結婚を真剣にお考えの男性は、
お気軽に
お問い合せ・ご連絡下さい。
充実したサービスで会員様の活動をバックアップしております。
これからも
Harmonyでは、日本男性にエールを送り続けます。

国際結婚 ロシア ウクライナ Harmony
こちらブログランキングにも参加してます。
ご参考になりましたら是非とも、ポチっと一押しお願いします!
励みになりますものですから・・・(笑)
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
ランキングはこちらをクリック!

営業時間は12:00~22:00となっておりますので、
宜しくお願い致します。
ご興味を持ってくださったら、拍手をひとつお願いします


スポンサーサイト