ドメイン

欧米人同士のお見合いは如何に?

ヨーロッパ方面に行くと当然のことながら欧米系白人男性たちも
チェコやロシアの女性たちとのお見合いのため当地に来ます。
これを聞くと脅威に感じるかも知れませんが、いえいえ別に
そんな風に感じる必要はありません。白人同士だからと言って
全てがうまく行っているわけでもなく、反対に日本人が当地に乗り込んでも彼女達に
白人男性を選ばせず、現地の女性を奪っていく人はいくらでもいます。
例えばサンクトぺテルブルグでは、”基本的には”イタリアは人気国の一つです。
が、彼女達がいざイタリア人男性と出会っても必ずしもうまく行ってるわけではありません。
例えばチェコの登録女性でイタリア人男性が好きという人は
殆ど聞くことはありません。むしろイタリアに対して反対の見方のほうが聞こえてくるくらいです。
いや率直に言ってチェコではイタリア人男性は評判が余りよくありませんでした。
この違いは何故でしょう?想像できることとしてEUのチェコの方がイタリアやイタリア人に近い分、
予備情報が豊富なのでしょう。現地の話を聞くと女性との向き合い方が遊び半分で真面目ではないのだそうです。
この運営者ブログを始めてから、私は一貫してチェコはお勧めだと言う立場を貫いてきています。その理由は登録女性達が真面目で信憑性が高いからです。
前述のようなイタリア人男性の話を聞いて私はチェコで聞こえてきた話が良く理解できます。
結局女性達は真面目に接してくれる男性の方に靡くのです。

話は今から10年前に遡りますが、やはりイタリアに憧れる1人のロシア人女性が希望通り
イタリア人の彼氏をエージェントの紹介で見つけました。足掛け2年交際した挙句、2人は
破局を迎えてしまいました。彼女曰く、「いつまで経っても結婚の話が彼から出てこなかったため、
私とは遊びのつもりだと判断した。」とのこと。結局彼女は、後に知り合った日本人男性と婚約しました。
何故次は日本人だったのか?実は彼女がエージェントのオフィスに出入りする時、常に日本人の姿を目
にしていたらしく、その真剣にお見合いしている姿を横目で見て日本人男性に心が動いたとのこと。
話はここで留まりません。そのエージェンシーにはボスの娘さんナージャという女性(美人です)
が働いていたのですが、彼女までもが「私も日本人と結婚したい」と言い出し、ロシア人の旦那さん
と離婚してしまいました。結局ナージャは今はドイツ人男性と結婚してドイツに住んでいることが今年の3月に
わかりましたが、いずれにせよ日本人男性でもここまで白人女性たちの心を動かせるのだということを知って自信を持っていただきたいと思います。最後は真面目な人が勝つのです。

東欧 ロシア 国際結婚相談 Harmony
運営者
スポンサーサイト