ドメイン

話せば話すほど好きに…

ソ連崩壊以降、これまで国際結婚斡旋業界は一部ウクライナやブルガリア、またルーマニアを取り扱っていらっしゃるところを除き、殆どロシア一本でやってきています。

そのロシアで一番困ったことは、まだ多くの女性が自身のPCを持っていないことです。携帯電話こそ普及しましたが、交際女性に都度携帯電話ばかりに連絡していたら普通の人はとてもお金がもちません。女性によっては携帯電話どころかアパートの共有電話しかない女性もおり、自分が電話した時に本人がいればいいが、いない時にロシア語しか喋れない人が出てしまうと何を言っているのかわからないなどというような事態にもなりがちです。結局は現地のエージェントに交際相手宛のメールを送り、当人にエージェントまで来てもらって渡すという実にタイムラグの発生する方法しかありませんでした。相手から返信が来るまで数日も掛かります。

チェコの女性達は皆さん自分のPCを持っており、SKYPEで通話やチャット
が可能なため、コストゼロで絶え間なくリアルタイムなコミュニケーションが容易です。現在チェコ人女性と交際中の人はこの方法で楽に、しかも頻繁にコミュニケーションを取り合っています。交際開始後に2人の距離を縮めるのは言うまでもなく直接本人とコミュニケーションをとることです。

私の会社勤務時代の管理者養成研修の講師が言っていた非常にシンプルでわかりやすい言葉は今も忘れません。テーマは職場のコミュニケーションでしたが、その言葉とは、「人は話せば話すほどその人を好きになっていくものなんです。反対に話さなければ話さないほど、段々関係は冷えて最悪は嫌いになってしまうこともあるんです。」というものでした。これは職場に限った話ではなく、全ての対人関係における基本だと思います。交際相手確定後は密なコミュニケーションを心掛け、相手の女性に愛想をつかされて去って行かれるようなことが無いようににして下さい。我々としては出直し見合いのために皆さんに何度も何度も渡航してもらいたくはありませんから…

東欧 ロシア 国際結婚相談 Harmony 運営者
スポンサーサイト