ドメイン

何故ロシア女性は外国人男性と結婚を望むのか?

この質問の答えは多くの人達にとって長年曖昧のままでした。
いつの時代においても話題になり、未だ誰からも明確な説明を受けたことがないような気がします。
もっとも日本を含め、彼女達の結婚相手の国々からは一方的に答えが出されてはいますが...それはもう既にご存知のようにどこの国からも「ロシアは貧しい。経済的な豊かな国に結婚という手段を使って逃げたいのだ。」というものです。しかし本当にそれだけでしょうか?
一度モスクワでもどこでも飛んで行かれればすぐわかりますが、もうその論理は通用しません。理由は言わずとおわかりだと思います。現地エージェントに登録されている女性の数は以前と比べて全く減ってないのです。依然外国人との結婚を望む女性は多数おり、現地のエージェントは閉鎖の危機に直面しているわけではありません。
ということは他に理由があるのだろうと想像が出来ます。現地との連絡で聞こえてくる生情報や経済情報誌を見ていると、昔から続くあと2つの深刻な問題が揚げられています。その2つとは...

1.ロシアでは結婚適齢期の男女比が男性劣勢である
2. 男性の深刻なアルコール依存症 (聞いたことがあるでしょう?)
  →真面目に働かない


これらはロシア経済の好調とは無関係です。
どの国でも多数派はやはり同国人同士の結婚。
しかし、この国の離婚率は驚異的です。統計的根拠は全くありませんが、今日までにロシアに13回渡航した私によるロシアの”体感的離婚率”は99%。現地の女性達は、母親しかいないか、あるいは
今は両親が揃っていても、片方は実親ではないという人が殆どです。2人揃っていて両方とも本当の親だと言った人は私が会った中ではたったの1人だけでした。多くの夫婦がそうなってしまってきた斯様な国情の中で育ってきた彼女達が結婚相手に外国人を求めるその理由は理解してあげて欲しいと思います。私は別に変ではないと思います。

東欧 ロシア 国際結婚相談 Harmony 運営者
スポンサーサイト