ドメイン

ラックマネージメントの時代

皆さんはラックマネージメント(Luck Manegement) という言葉を聞かれたことはありますでしょうか? ”Luck"とは「運」を意味しますのでこれを"Management" (管理) するということは、「運をよくするための行動戦略」という意味になります。これは一部の企業の経営コンサルタントが最近使い出した新しい言葉です。巷では「運も実力のうち」とよく言われますが、その”運”は自分でコントロールするものだ、あるいは出来るものだという考えです。詳しい内容にについては長くなりますのでここでは割愛しますが書店に行くと関連本がありますので読んでみるのも参考になる可も知れません。 経営コンサルタントがこの”運”をコントロールする」という概念をコンサルタント活動の中に取り入れということは、企業のような営利追求団体の活動さえも「運」に左右されるという事実を認め、これをしっかり管理してゆかねば企業も存続してゆけませんよ」ということなのでしょう。会社の体力や社長の経営ノウハウ、社員の一人一人のスキル向上のような事柄の管理だけで必ずしも会社が良い結果を出すとは限りません。しかし場面が何であれ、この「運が良い・悪い」も落ち着いてよく考えるとやはり原因らしきものがありそうです。 この国際結婚のお見合いの世界も同じです。スムーズに行く人は本当にスムーズに行きますがそうでない人は何度も同じ結果を繰り返す傾向があります。クライアントの方の中には既に他社さんで何度も渡航されている経験をお持ちの方もいらっしゃいます。たとえハンサムでも、リッチでも、英語やロシア語が上手でも、過去に良い結果が出なかった人は、何かに原因があったのだと思われます。女性を選ぶ時の視点、相手へのこだわり、デート時の振る舞い、帰国後の連絡のとり合い方とその頻度等々...経験者でこれから渡航される方々は、単に過ぎ去ったこととしてではなく、今一度過去を振り返り、今後の成功へのヒントをご自身でも探されてみることをお勧め致します。どこに原因があったのかをよく理解されてから再チャレンジされることをお勧めします。 成功する人は総じて柔軟な思考の持ち主で且つ行動派です。柔軟な思考の持ち主の話は周囲を心地よくしますので周囲からも心地よいサポートを得ることが出来ます。頑なに偏った考えやこだわりをもつ人の話は相手が受ける印象もあまり良くないため、周囲が積極的にサポートをしてくれません。これは活動環境としては向かい風であり、これが運を逃している原因の一つにもなりかねません。成功するための「ラックマネージメント」とは、周囲からも追い風を吹かしてもらえそうな自分自身になり、また向き合う相手からも心地よい”Response(反応)が返ってくるような自分自身を作るところから始まるのではないかと私は思います。


東欧 ロシア 国際結婚相談 Harmony 運営者


FC2ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト