ドメイン

人は見かけによる !?

これまでの男性達の女性選びの傾向を振り替えると、造形美に捕らわれ過ぎている印象を受けます。顔の造りが好みか否かは最も判断基準が集中しそうな視点なので当然と言えば当然です。それ自体否定するところではありません。但しどうせ顔を見るなら、写真から見て取れそうなもう一つの情報も自分なりにキャッチして判断して欲しいと思います。それは顔の表情から想像出来るその人の性格です。美人だから爽やかな性格とは限りません。品性が高いとも聡明だとも限りません。勿論蓋を開けるまでは確たることは言えません。しかし誰でもぶっきら棒な表情で写っている人よりもにこやかに写っている人の方に好印象を抱くと思います。

私を含めた過去の人達による経験則ですが、やはり柔和な表情で写っている女性は実際に会ってみてもやはり柔和な性格であることが多く、人はほぼ見かけ通りであることが現実だと思います。「人は見かけに依らない。」と言われますが例外を表現するためにある言葉に過ぎないのではないかと私は自分ではそう思っています。普段の気質や性格は当然顔つきや顔の表情に表れやすく、顔で人を判断されることが悪いとは思えません。事実会社の重役の顔はいかにもそれらしく見え、大学教授の顔はやはり学者らしく見え、お金に困っている人はやはりそれらしく見えるし、普段あまりよい行ないをしていない人は率直に言ってやはりそんな風に見える気がします。誰でも女性に気の強さや生意気さを求める人はあまりおらず、優しさや素直さを求める人が圧倒的に多いのが通常です。写真が何枚もある女性でその全てを見ても、どれ一つとして笑顔が無くどこか自分の美を誇らしげな表情に見える...あなたはこういう女性を選びますか?私が知る限り、そういう女性と結婚した例はありません。爽やかな笑顔で写る人はやはり実際に会ってもやはり感じが良いことが多いですが、造形美だけに捕らわれて相手を選ぶと会った時に聞かれる言葉や態度には「私は自分と釣り合う男性を捜している」という含みを感じることもしばしばです。良くも悪くも彼女達は日本人女性に比べると大変わかり易く、失敗のリスクを抑える視点さえ持って臨めば成功率も自ずと高めていくことが出来ます。殆どの場合、人は見かけ通りのような気がします。笑顔のある女性を中心に選んでいくことをお勧め致します。


東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者
FC2ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト