ドメイン

プラハ渡航者最終情報

プラハ渡航者の全日程が終わり、やっと昨晩彼の携帯に繋がりました。結局最初の本命女性との交際が始まりそうな気配です。先日私がブルノの彼女にすぐ電話するよう彼に伝えた通り、彼は直ぐに電話したようです。結果、女性からも「貴方の帰国後も連絡を待ってます。」という返事だったとのことでした。ああ、良かった。幸いお見合い当日から1日しか経過していなかったため、何とか持った様子。あの時こちらから彼に連絡していなければ当時の彼の雰囲気からして、彼は間違いなく自発的に連絡していなかったでしょう。彼は帰国後、彼女への連絡で繋ぎながら次回の渡航時期を考えることになるはずです。その時初めて彼女とゆっくり会えることになるでしょう。前例は全てこのパターンで、その後の彼等の経過も今のところ順調です。今回は相手の白人女性の積極さに助けられたケースです。いつもこうであるとは限らないので期待すべきことではありません。相手の女性に「なぜ彼は連絡をくれないの?」と言わせる前に自分から積極的に女性に電話すべきなのです。言われた後に連絡を取るよりも、彼女との時間が期待したよりも短く、しかもその事情を知っていて、更にはその女性が大本命であるのなら、私ならそうした場面です。日本人男性は概して消極的過ぎです。お見合いの後に、またデートの後に、「今日は楽しかったです。もっと貴方のことを知りたいです。次はいつ会えますか?」とか、また今回の彼のようなケースなら、「今回はお忙しかったようで時間が無かったみたいで少し残念です。でもまた会って次はゆっくりとお話したいと思いますが会って頂けますか?」とかいくらでも言いようはあると思います。それは恐らく2分以内で終われる会話です。その2分が自分の今後を左右するのですよと聞いたらしない人はいないでしょう。後に続く人のために、いずれお見合いからデートに移行するまでのコツのようなものを纏めることに致します。とりあえず今回はやれやれ...


東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者
FC2ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト