ドメイン

男性も自分の外見管理に気を配ってほしい

洋の東西を問わず、女性は自分の外見管理として化粧やフィットネスに相当のお金を使うものだということは常識です。これらは本当に女性だけものにしておいて良いのでしょうか? 外見は映えないより映えている方が男女区別なく良いに決まっています。これは男性も同じことだと認識していて管理に努力している人は成功にまた一歩近づきます。フィットネスでの体造りに精を出す男性は珍しくありませんが、美顔化粧品やエステなどはまだまだ女性のものだと思っている男性が殆どではないでしょうか?女性ほどではないにせよ少しは自分の見栄え管理に男性も気を使うべきではないかと思います。男性達が女性の写真を見ているその時間は、男性は夢中で女性美の追求をしています。その時に忘れてならないのは、自分自身の外見レベル。外見に限らず人物像のバックグラウンドについても相手とバランスが著しく崩れていないか位は意識して選んでほしいと思います。ちょうど10年前、大阪在住の53歳の方が17歳のロシア女性を招聘されたことを知っていますが、日本に着いて彼女は若い男性と出会い、招聘保証人のもとから消えて二度と戻らなかったという事件を思い出します。娘を通り越して孫に近い年齢差です。非常に馬鹿げています。ただ一口に53歳といっても大変若く見える53歳と、歳相応かそれ以上に見える53歳の方もいるでしょう。どう見えるかでも女性からの答えの結果は分かれます。要は見た目年齢。プロフィールの中で女性が“xx歳まで”と言っているのは白人男性を基準にした見た目年齢のことです。自分が白人であるから白人男性を基準にするしかなく、日本人には必ずしも適用されるものではありません。しかしここまで読んで戴いてお分かりのように、若く見えさえすればある程度年齢は行っていても以外にも若い女性と結婚できる望みは繋がる可能性があるということです。実例は幾つもあります。問い合わせの男性中には40台後半~50代半ばまでいらっしゃいます。一番日頃の外見管理がものを言い、しかもその結果が分かれやすい年齢域です。男性も老化防止管理を行なってください。老化原因は活性化酸素です。病気と同じです。つまり老化はある意味で病気と同じです。避けることは出来ませんが遅らすことが可能なことは実年齢より若く見える人達が実在していることがその証明です。どこかが違っているにちがいありません。若い頃は老けているといわれていたのに中高年になって実年齢よりも若く見えるといわれるようになった人もいます。原因はその人の頭の中にあるような気がします。老化が遅れている人達の特徴は、せっかちでなく短気を起こしにくい人、幸福感に満ちている人(=不平不満が少ない人)、自分の年齢を過度に意識していなく若い人にも違和感なく接することが出来る人、適度な運動習慣がついていて物事に対して活動意欲が旺盛な人など...私の独断ですが多分外れていないと思います。少しでも長く楽しい人生を送るために重要なことだと思います。

東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト