ドメイン

男性も外見手入れを怠るな

世の中の大半の男性は筋肉トレーニング位なら意識してしている人はいるでしょうが、顔の見栄えまで気に掛けている人は極少数ではないでしょうか? 推奨したいこととして男性でもスキンケアや歯の手入れ位は行って欲しいと思います。特に後者は女性とのミーティング結果に速攻で回答が出ます。これでアウトになった人を私は何人も知っています。日本人は従来、歯の手入れには全くと言って良いほどに無頓着過ぎました。キーは歯並びです。抜け歯の放置などは論外。昔は女性アイドルタレントなどの芸能人でさえもそれが寛大にも許されており、平気でテレビにアップで映っていました。小柳ルミ子の八重歯、石野真子の歯並びなど、今となっては絶対に通用しないであろうと思われる歯並びの持ち主でしたが、今のお二人はそれらが完全に矯正されており、非常に見栄えが良くなっています。歯並びが悪いのは白人社会では絶対に通用しないことを覚えておきましょう。またそれで女性達とのミーティングに失敗していても相手の女性達は決して口に出して説明はしてくれません。歯並びに自信のない人は直ちに歯医者に行くべきです。直さないで何度渡航しても時間とお金の無駄遣いに終わるだけです。但しフロント部分の歯を入れ直す場合は必ず白い歯にすること。間違ってもケチって銀歯など入れてはいけません。顔の印象を損ねるような手入れは全く無意味です。ここはケチが高くついてしまう局面ですので堪えましょう。

昔私が登録していたエージェンシーで凄い人を見たことがあります。私もある時までその人の歯を注意して見た事がなかったのですが、前述と同じ話を彼としていた時、彼が「じゃ、僕のこんな歯じゃ全然ダメだね。」と言って私に口の中を見せました。彼の歯は上下のフロントラインが“全部”銀歯だったのです。物凄くびっくりしたのを覚えています。数えませんでしたが上下共にですから少なくとも十数本が銀歯。或いは全部だったかも知れません。奥歯だけなら良いですが、笑ったら口の中が光るような状態は単なる治療であり、最早手入れの域ではありません。白人社会ではこんなことはあり得ないでしょう。それ程までに日本人は歯には無頓着だったのです。歯のことは単に一例です。全体的に日本人男性は外見管理には無関心過ぎる印象を受けます。白人社会との最も大きな溝の一つと言って良いでしょう。相手の外見を厳しくチェックするのなら自分自身も自分のベストを追及して相手とのバランス調整をする姿勢が必要ですよ。外見管理は決して女性だけのものではありません。

 

 東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト