ドメイン

世界80%の思想と発想の基

以前からよく日本人は不思議だとか不可解だとかいう言われ方を欧米中心にされてきたことを知る人は多いでしょう。言われている日本人は一体どこが不思議で不可解なのかさっぱりわからなかったはずです。

世界80%の人々の思想の基は旧約聖書です。キリスト教徒が使う新約聖書、イスラム教徒のコーラン、そしてユダヤ教徒のタルムードは全て旧約聖書を母として生まれてきた子供達のようなものです。旧約聖書それ自体はキリスト教やその他の宗教の本ではありません。この三つの子供達はそれぞれの解釈の道を歩んでいますが母親は共通。これで世界80%の人々の思想を支配します。思想的観点からは日本人はこの80%の中には含まれません。旧約聖書を全く教えられておらず、何の事だかさっぱりわからないはずです。日本人と世界中の大部分の人と発想や論点が通じず、思想が共有し難いのは多分そのためでしょう。

日本人が欧米から不思議がられていたのは、日本人は旧約聖書を全く知らないにも拘わらず旧約聖書に書かれている教えを守り、日本の習慣としてきていることが彼等の目に留っているからです。例えば、風呂に入る前のかけ湯、正月の鏡餅(同書の中では“種を入れないパン”と表現されている)、ボーナス(同署の中では“餅代”)等々、言い出したら枚挙に暇がありません。つまり彼等が言いたいには、「日本人は旧約聖書を知らないのに何故旧約聖書の教えをこれ程まで忠実に何千年も守ってきているのだ。聖書を知っている我々でさえ誰一人として守っていないことを、聖書を知らない日本人がそれを守っているとはどういうことだ。日本人とは実に不思議な人達だ。」ということなのです。これが欧米人の目に映る「不思議な日本人」の正体なのです。当の日本人は、生活習慣が違うから彼等はそう言うのだろうと軽く考えていたのでしょうが、そんな浅はかな話ではなかったのです。

事実私も10年前のサンクトペテルブルグで、「私は世界は一度終末を迎えて、最終的には日本が世界の盟主になるという話を聞いたことがありますよ。」と2人の女性から言われたことがあります。その時、少しだけですが聖書的発想の心得があった私は、ああ、やはり彼女達は聖書を読んでいる人たちなのだなあと実感したのを覚えています。当の日本人の頭にそんな発想はありません。日本人の、勤勉、努力、直心、誠実さ、時間厳守、規律など、欧米では比較的ルーズになりがちな部分が模範的な日本人が世界の人々の基準になるという考え方です。

ただ、そうなる前に日本も含めて世界には大いなる禊があるということも合わせて覚えておかねばなりません。

また欧米人たちの中では終末論が当たり前の発想として通っています。言うまでもなくこれも聖書が基本になっている発想です。つまり世界はやがてある所に行きつくという時間に関しては直線的発想であるのに対して、日本人の時間観は農耕民族的循環発想です。悪くなった景気は必ず元に戻ると日本人はよく言うところにそれが表れている気がします。もうお分かりの通り事実はそうではなさそうですね。本当に回復するのならとっくに回復しても良い頃です。日本人が聖書を全く知らない人々であるがゆえに、欧米的発想と日本人的発想は斯くもズレるのです。たとえ知らずしてでも旧約聖書の教えを習慣として守ってきた日本人である以上、少し研究してると面白いでしょう。これが少しでも分かると彼女達と思想が繋がるのが実感出来ます。思想や発想が相手と繋がる時はとても打ち解け合い易く、話題も豊富になり、カップリングもし易くなりますよ。話せば話す程、人は相手を好きになっていくという私の“定理”がより生きてくるようになります。経験的に…

東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト