ドメイン

自分に不安ならば…

日々雑感と言うか少々苦言です。近頃の質問は、身長、年収、時間の苦しさなどPracticalなものばかりです。10年前の人があまりこういうことについて質問をしている光景を見たことが私はありませんでした。当時は皆さん、きちんと準備されてから渡航されていましたね。ところが今はこちらにその人が準備出来ているのかどうか判断までさせられます。そもそも他人に「大丈夫でしょうか?」と相談する前に自分で判断してほしいことです。また年収の金額だけで十分かどうか判断を相談されても答えようがありません。喩えさほどに年収が高くなくとも一生住宅ローンを抱えなくてよい人だっているわけです。逆に高額所得者でも住宅ローンやらその他の負債を抱えて暮らしている人だっています。蓋を開けてみれば可処分所得は逆転しているかもしれません。皆さんの内情や環境を知らない当方に相談されてもいい加減なコメントは致しかねます。身長についてはもう何度も書いてきました。今日の本題でもないのでここでは割愛します。

いずれにせよ、身長や年収があまり高くなかろうが、結婚出来なければ困ると皆さん考えているのではありませんか。他人に相談した結果、相手の答えで自分の動向を決めようとする近頃の男性の姿勢に対して私は懸念しています。御自身で大丈夫か否か大方判断がつくはずです。不安な方は現状を打破する動きをご自身でとろうとするのが最初の準備段階です。いつも私が言う英語もまた然りです。不安な現状に居座ったまま大丈夫でしょうかと聞きながら相手から甘い言葉を期待する前に、自分で自分の不安を先に取り除こうとすることが先決ではないでしょうか?

私とて同じ状況でしたよ。思い立った時は低年収でしたが、結局私は高収入になっていくようなキャリアプランからスタートし、3年後にはその不安は取り除きました。不安ならばその現状に居座っていても何も解決には至りません。自分で動きを取らねば… 

例えば日本人にとって慢性的な時間貧乏病は、はっきり言わせて戴きますが日本の会社にいる限り抜け出せませんよ。この点、私は経験者です。世界における日本の位置づけを考えてみればよく分かると思いますが、日本はモノづくり国家、すなわち世界の工場なのです。中国のようにいい加減な模倣国家ではなく、真面目に研究開発をしながらホンモノを作る本家本元、正真正銘、経済の基本であるモノ作りを主体とする国です。そんな国の国民が自由に休めるわけがないのです。これは欧米の政治戦略です。手先が器用で頭も優秀な日本人は、力関係で政治戦略的にそのような位置づけにされているわけです。つまり、お前たちはもっと働け、俺たちは楽をさせてもらうと。白人主体の先進国家は、ドイツを例外として今はもう本格的なモノ造りはしていません。部品を日本などから輸入して組み立て、その完成品を自国産として輸出しているだけです。こういう構図は大手の外資系メーカーに勤めると実によく見えてくるのですよ。最重要部品の原産国が日本なのですから…(笑)ですので欧米人の方が長い休暇が取り易く、反対に皆さんが休暇を取りづらいのは道理なのです。ご存知でしたか、この世界的構図を。それ故に彼等は楽な人生を送ることが出来、ロマンスを語る気持ち的なゆとりも持ちやすいはずです。モノ作りをしなければ自国の環境を汚すこともなく、自然はそのまま保護。白人居住国はどこに行っても風景が綺麗でしょう。ヨーロッパ、北米、オーストラリア、ニュージーランド等々… 

モノ作りは立派です。日本製品の優秀さは日本の誇りです。職人は仕事にやりがいも見い出せるでしょう。ただ…我々の国際結婚の世界に足を踏み入れようとすると、奴隷のように日々働かなくてはならない現状と闘いながら活動するのはとても苦しいのはもう今更私が言うまでもなく皆様がよく実感されていることでしょう。ただ日本人が皆このようではなく、かつての私のように外資系(欧州系に限定です)企業に勤めると、この休暇の取りやすさは一気に改善されるのです。今は昔のように転職は35歳までなどと言っている状況ではありません。40代、50代にの方でも転職によってもっと快適な活動環境を得ることが出来ます。

皆さんの時間があまりにも不自由であるために、あくまで一つの解決策として提言させて戴きました。楽になってもっと現地の女性達と愛を語れる情熱を持って頂くためにです。そのためにはゆとりが必要なのです。上記は私自身が歩んできた云わばロードマップです。どうかご参考下さい。

東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト