ドメイン

思いつめる人

今日までのところ、こういうタイプの人はまだ当社には来たことがありませんが、時折見たことのあるタイプなので今のうちに言っておこうと思います。自分の活動時代から見てきて、こういう人は失敗する可能性が非常に高いタイプだと思っています。ご自身が該当しないか公正に分析してみて下さい。こういう人は一人の女性に徹底的に入れ込む傾向が強く、この彼女でなきゃ嫌だと頑なに真っ直ぐ行こうとします。相思相愛なら勿論良いですが、問題は逆の場合です。相手の女性には脈が無いので別の女性に変更した方が良いですよと忠告してあげても耳を貸そうともしないタイプでもあります。これは非常にまずい。憧れや思いつめだけでは何も進展成就しない世界です。運営者とは全てのクライアントの成功を祈る第三者です。運営者が既述のようなアドバイスをする時は、決まって「そんなことわからないじゃないですか。僕には感触があるんです。」と返してくる傾向があります。この場合運営者は先に裏に回って答えを確認した後でそれを本人に運んできているわけですから、素直に受け入れてくれればわざわざお金と時間の無駄遣いをする必要はないのです。その“感触”が独りよがりなものかも知れません。良い感触とは、初めて会った時のものよりも、一旦男性が帰国した後のやり取りが順風満帆なら然りです。しかし相手の雰囲気がまた再び会いたいと思っているのかどうか疑問を感じるようであれば、それはその人が言う“感触”はもう既にないか、あるいは初めからないのに気が付いていなかったということです。私の印象では、多いのは後者の方でしょうか。とにかくこういう時は見切り千両です。さっと次の女性に向けて動きを取ることです。また、誰にでもあり得ることですが、こういうことが起こりにくい人がいることも事実です。そういう人は相手の中身と自分との相性を落ち着いて見ようとする人です。必要な時は変わり身を早くしないといけません。相手の女性選びの視点が安易だからこういう事態になり易いのです。2030代前半の若いインテリ層ほどこういう人を多く見た記憶があります。研究職など、日頃やたらと理論で物事を証明したがる方ですね。だから安易に他人のアドバイスを受け入れようとしないのでしょう。しかしこれでは致命的です。世の中に女性はいくらでもいます。柔軟な構えを持ってミーティングに臨まなければ、多年浪人への道を歩むことになるので、この点は本当によく注意して下さいね。

東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト