ドメイン

プラハ出張報告 その3

今回の出張で、現地運営者からこれは良い忠告だと思った表現がありました。

「日本人とヨーロッパ人との間では多少のメンタリティーの差があると思うので、この差を女性にあまり

大きく感じさせないように行動して欲しい。」…とのことでした。彼女のセリフはたったこれだけでしたが、そこには大きな含みがあります。

普段から私は「現地に着いて街を歩く時は女性ばかりに目を向けないでカップルの、その時は特に男性の行動に注目して下さい。」とよく言っていますが、正にこの“白人のメンタリティー”を研究して欲しいという理由からです。白人女性は自分の相手の男性が日本人に変わっても、男性に期待する行動は変わりません。日本人について教え込むのは相手が日本に住むようになってからで構わないし、遅くもありません。感覚の敏感な彼女達は、教えなくとも自然に理解していきます。しかし最初の出会いは女性の国ですから、我々の方が先に彼女達のメンタリティーを理解していた方が後の行動がスムーズに運び、期待する結果も出易くなります。巷で時折聞く「一度白人女性と交際を試みたが途中で頓挫した。」というその背景は話をよくよく聞いてみるとやはり彼女側が男性にメンタリティーの差を感じて合わないと思われたからというストーリーが多かったのを今思い出します。サラリーマン時代に私の部署にいたある若い青年が英国留学をしていて英国人の彼女が現地でいたそうですが、同じ理由でお別れになったとの話を聞いたことがあります。ロマンティシズムや情熱が女性から見えるよう男性達は行動して下さい。

東欧 ロシア カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト