ドメイン

未婚女性「結婚しなくても幸せ」が何と73%

部屋を整理している時に偶然見つけた古い新聞記事の見出しです。この記事は2005225日読売新聞が報じたものです。以下はその全文です。読んでみて下さい。

 

                    ***記事***

読売新聞社が行った結婚観に関する全国世論調査(面接方式)で、「結婚しなくても一人で幸福」と思う未婚女性が7割超に上っていることがわかった。2003年の前回調査より10ポイントも増え、独身女性の間で、未婚を否定的にとらえない傾向が強まっていることを示している。こうした意識が「晩婚化」や「少子化」にも拍車をかけていると言えそうだ。

調査は1213の両日に実施した。結婚しなくても女性は一人で十分に幸福な人生を送れると思うかどうかに対し、未婚者では「そう思う」は69%、既婚者の50%よりも多かった。特に未婚女性では73%に上り、「そうは思わない」は24%に過ぎなかった。未婚男性は「そう思う」は67%で、未婚女性の方が“独身願望”がやや強い。

年代別では「そう思う」が、20歳代では74%、30歳代66%、40歳代58%と、若い年代ほど“非婚派”が多く、晩婚化による少子化が一層、深刻になりそうな傾向がうかがえる。晩婚化が進んだことが社会的に大きな問題と思うかでは、「そう思う」が58%で、「そうは思わない」40%を上回った。

晩婚化の背景(複数回答)については、「女性の社会進出が進んだから」の67%が最多。以下、「適齢期などにこだわらない人が増えたから」52%、「自由で気楽でいたいという人が増えたから」48%――――などが続いた。

一方、結婚相手の条件を男女別にみると、男性では「容姿や外見」59%、女性では収入や資産78%、「職業や勤め先」77%がそれぞれ目立っている。トップは、男女ともに「人柄」の98%だった。男性の「容姿」重視派は女性より10ポイント多かった。(記事以上)

 

全く私達が普段感じている通りのことですね。実際過去に私が勤めた会社でも、職場の女性達の独身率は限りなく100%に近く、それは年齢に関係ありませんでした(最高54歳の独身女性がいました)。男性の場合は、上記の数字が示す程に独新願望が強いとは思えないのですが… 

上記の記事にない部分で私の日々雑感では、数十年前のように男性は20歳代では経済的に結婚の準備が出来にくくなっている人が特に都市部で多いのではないかと思うことが一つ。もう一つは、厳しいようですが一部の男性が女性化しているような気がします。この点については20年以上前からそう感じていました。女性的な男性に女性が惚れることはないでしょう。男性らしさとは、器の大きさ、細かいことに一々ピリピリせず、ドーンと女性を受け止める男性のことです。欧米には多く、日本では昔に比べて減っているように感じます。

つまり本来納まっているべき女性の男性に対するストライクゾーンから外れてきている男性が日本では増えているように思います。男性が男性らしさを失えば男女は引き合いません。皆さんは何が何でもそこから外れてはなりません。

ロシア 東欧 カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト