ドメイン

面接とは入会審査、入会審査とは人物審査です

本日5/2(金)1530に面接予約が入っていましたがすれ違いに会いました。こんなことは今回が初めてです。その方は5/3(土)のつもりだったと電話がありましたが、私は「5月2日」を電話で話しながらリアルタイムに記録していたのですが、それでも間違いが起こりました。

予約を入れられたのは413日。予定日の今日から19日も前です。私だったら前日に最終確認の電話を自分から入れます。今回はこちらの方から留守電に確認の依頼を留守録に入れてあったのですが、それには返答がありませんでした。

 

ところで面接とは単に面談ではありません。企業に就職する時と同じ「面接」であり、「入会審査」です。

今後面接ご希望の方は、お電話の前に「面接お申し込みフォーム」を送信下さい。今回の方の様に電話だけで(この方もう何回も電話されていた)予約を入れようとされる方の受け付けは今後致しません。

フォームには事前に当方が知っておきたい最低限の個人情報をご記入戴かなければならないからです。

 

序でに思い出しましたが、Pre-member’s Club にも所定の入会フォームがあり、皆様にご利用頂いています。ところがあるPre-member ご希望の方が、やはり当初電話しかされず、その番号はいつも「非通知」。訊いても教えてくれない。ようやくフォームで送ってくれたと思いきやよく見ると、それは「お問い合わせフォーム」であり、Pre-member’s Clubご入会用のフォームではありませんでした。それを使って戴けるようにわざわざメールにご入会用フォームを張り付けたにも拘わらず、使用されたのはお問い合わせフォーム。両者の違いは年齢記入欄の有無です。お問い合わせフォームでは年齢がわからないからと言って所定フォームでの再送依頼をした後は以後無返答。

Pre-member とは現地への事前打診サービスを含むものであり、男性を現地に紹介する時に「この方の年齢は知りません。」と現地に向かって紹介者である我々が言えるだろうか?考えてももらいたい。世の中には変わった人がいるものだと思う。

 

Agency Harmony は人物像的な問題や不信を感じる人のご入会ははっきりとお断りしています。

人が人を人に紹介するという仕事は大変にデリケートなものです。10年以上前の国際結婚相談所はこの点において皆、脇が甘かったのです。だから百万円単位の大金を彼等に払う人なら人物像に関係なく誰でも現地に行かせ、大きな問題を起こさせていたのです。その時代どんな酷い人が行っていたのか、近々一部紹介しましょう。

その時は読んでビックリしないで下さい。

ロシア 東欧 カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト