ドメイン

過去にいたとんでもない男性達(その1)

大阪市在住のある男性(当時53歳)I氏の話です。あれは確か1997年の秋頃だったと思います。

彼はサンクトペテルブルグに飛びました。行かなくても良かったのに。この人が飛んだために後に続いた人達がどれだけ迷惑したことか… 「同じ日本人」と言う理由だけで。

 

現地エージェントのお迎えの車が彼のホテルに来ました。ところが彼がいるはずのロビーにいない。ホテルに呼び出してもらい、彼は引きずられるようにロビーにやってきました。ドライバーは彼を乗せ、エージェンシーのオフィスへ向かいました。そしてドライバーと一緒にオフィスの中へ。中へ入った途端、彼は奇妙な行動を取り始めました。上着の背広を脱ぎ出し、それを床の上に敷きました。そしてまるで座布団よろしくその上着の上に座り、初めから胸の上になく背中の上に翻っていたネクタイも終には外され、うつろな状態で周囲を見ていたそうです。そうです。彼はそこに来る前、ホテルの部屋で既に大量に飲酒しており、既に泥酔状態だったのです。また困ったことに、その日に限ってオフィスの中は人で一杯。スタッフだけでも5人もいる上に他国からの男性クライアントも2人いたというのです。そしてその他国クライアントのうちの一人が、「あの人は一体どこの国の人ですか?」だと。何とも恥ずかしい話ではありませんか、皆さん?ここまでは現地の通訳に事細かに聞いた話です。

 

この男性、話にまだ続きがあります。今度は女性の本邦招聘。選んだ女性が何と17歳(当時)。現地も日本側もエージェンシは猛反対。「何を考えていらっしゃるのですか?」と。現地ではあまりに彼が彼女に会わせろとうるさいので仕方なく会わせるだけは会わせたという女性だったそうです。招聘時も仕方なく現地運営者に宥められて招聘に応じたそうです。そして来日。初めて見る日本。この男性以外にもっと若くていい男は街を歩けばいくらでも視界に入ってきます。結局その17歳の彼女は、I氏の知り合いのある30代の男性に奪われて消えてしまったそうです。ですので帰国時は見送っていないわけです。実にマヌケで哀れな結末です。

 

この男性、帰国時に成田の東京税関で違法ビデオを20巻も没収されています。

ロシア 東欧 カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト