ドメイン

初回セミナー無事終了

昨日は第一回セミナーでした。ZAKS (http://www.zaks.jp/) のアリョーナさんと私とで、予め用意されたプログラム通りに進行致しました。また、アリョーナさんのご家族(日本人の旦那さんと可愛い娘さんのヒメナちゃん)にも一緒に出て戴きました。時間は3時間と十分なはずでしたが、結局まだ時間が足らなかったような感が残りました。次回はこの辺をもう少し考えてみることにしましょう。

 

カップリングとはお互いが“惹き合う”ことによっては初めて可能なことです。片方が他方を想うだけでは成立しません。あまりにも当り前なこの事実を、なぜかこの活動においては忘れられてしまいがちです。男性が渡航して気に入った女性に会えたところまでは良いですが、その女性を惹き付けるためには“何が良くて何がいけないのか?”が永遠の固定テーマです。これについて具体的に出席者自身はどう思うかを聞き出しながら進めると、皆さんの意識の中にあることと無いことがわかります。また、日々私がブログで書いていることを皆さんよく読んで頂いていたようですが、同じことを改めてアリョーナさんの言葉で発信して頂ければもっと皆さんの中に浸透していくことでしょう。本当にそれがわかった時とは、それが自分の行動になって表れた時です。頭で分かったつもりのことと体で分かっていることとは雲泥の差があるものです。

 

セミナーで習得して頂きたいことのゴールはメンタリティー・ギャップの埋め込みです。日本で国際結婚が話題になり易いその背景は“メンタリティー・ギャップ”です。巷ではそれを「文化」だの「カルチャー」と表現していますが、これらの言葉だけでは何かしっくりこない。だから何をどうすれば良いのか途方に暮れてしまいます。己と相手を同時に知れば何も難しい活動ではありません。「ギャップと闘わなきゃいけないから難しいことなんだ」ではなく、「違いがあるから面白くて楽しいんだ。」という新たな“メンタリティー”を皆さんの心の中には作って欲しいと願っています。

次回はもっともっと多くの方に出席して欲しいと思います。

ロシア 東欧 カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト