ドメイン

大卒の平均年収が1,680万円

タイトルを見て、これは日本のことじゃないとすぐわかったことでしょう。そうです。これはロシアの首都モスクワの話題です。遂にここまで来ましたよ、皆さん(大笑)。これなら納得でしょう。世界一物価の高い都市で彼等が暮らしていける訳が。 しかも給与の年間アップ率が60%とは驚きの極みですね。もうバカげてるとしか言いようがない。

1,680万円とは、日本では一部上場有名企業の部長クラス以上の人の年収でしょう。高給と言われるテレビ業界のフジテレビの平均でも1,567万円です。因みに日本全体では、男性に限りますが672万円だそうです。

今から10年以上前、ロシア人は世界から貧乏人扱いされ、散々バカにされていたんですよ。日本からロシアにお見合い渡航する中高年男性達の腹も多分そうだったのでは?それが今は「ロシア人御一行様大歓迎」とこちらが腰を低くしなければならないほど。プーチン政権の僅か8年間の間の出来事です。最近まで、これは一部の資産家だけのことと思ってきたのではないでしょうか。ところが日本に来るロシア人観光客の“3割以上”は年収が億単位の富裕層と言われます。

「ロシアはそのうち日本を追い抜くよ。」と10年前から本気で言っていたのは、冗談抜きで私くらいだったんじゃないだろうか。いや、これ本当ですよ。私はある人にずう~っとそう言い続けてきましたもの。でもここまで早いとは私も思わなかった(笑)。私が慢心している日本の“自称資産家”さん達を面接で落とす理由が少しはわかって戴けるでしょうか。ロシア女性達を上から見下ろすような意識で現地に行っても、却ってバカにされて手ぶらで帰ってくるがオチなんです。「資産しか取り柄がないのなら、そんな男ロシアにいくらでもいるわ。」と。

 

そうです。知っておいて欲しいこと一つがあります。ロシアがこのような経済状況になっても国際結婚を望むロシア女性の数が全く減っていないことを。10年以上前のその“貧乏時代”から比べてもです。逆に10年以上前のロシア人女性であっても外国人とは結婚は望みませんという女性は少なくはありませんでした。彼女達は単に平穏な家庭を築きたいだけ。今のように自国の男性達がお金を握っても、それでもロシアの男性ではなく、ロシアの国情により外国人男性を選ぶ女性が多いという証です。つまりお金が目当てではないということ。お金が目当てなら、自分の言葉が通じるハンサムで生活力豊かな男性は、例え資産家とまでいかないまでも今のロシアなら傍にいくらでもいるはずです。“平均”が1,680万円ということは、平均より下でも700万円、800万円、900万円の人もいるということです。1,500万円でさえも平均より下なんです。因みにこれはモスクワ限定のデータですが、事情は地方都市も同じです。極東の離島サハリンでさえ億万長者が続々と誕生し、日本に買い物ツアーや北海道へのスキーツアーに訪れています。ロシアの“油上楼閣”が倒壊しない限り続く現象でしょうが…

何か脆い気がしますね。ハイパーインフレも国家破綻も90年代に経験した後で今度はハリケーンのような猛烈なバブル。振れ過ぎた振り子はまた反対に振れるものです。今度はまたいつか反対に振れるのでは?

良くも悪くも世界より20年先を走っている我々日本人がいつか来た道を彼等も歩まないように祈るばかりです。

ロシア 東欧 カザフスタン 国際結婚相談 Harmony 運営者

ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト