ドメイン

ラストコンサート

私がもし自分のプロフィールを書くとしたら、趣味の欄には決して書かないもの、それは「映画鑑賞」です。全く興味が無いのです。それは最近の映画が面白くないからです。先日の歌手の話ではありませんが、世の中は確実に昔とは異なってきていると思います。しかし、そんな私でも思い出に残る映画が無いわけではありません。

それが日伊合作映画のラストコンサート(1976年)です。この映画のテーマ音楽は今でもレストランのBGMで流れています。それほどにこの純愛映画は感動を呼びました。こういう古い名作に限ってビデオやDVDにはならず、ファンにとってはストレスどころか憤りのコメントがインターネットによく出ていました。あまりにもDVD化への要望が強かったため(どこのレンタルビデオ屋にも置いてなかった)、遂に2004年にDVD化されました。私はそのことを全く知らず、最近再度インターネットで調べてみたらその事実を知り、Tower Record のオンラインショッピングで購入しました。他にも買える所はあったのですが何処もかしこも品切れで入荷待ち状態。結局1か月待たされてようやく納品されました。32年ぶりに見るこの名作は、中学生の時につい先日亡くなった水野晴郎さんの水曜ロードショウで見て以来。涙なしには見ることは出来ません。

イタリア人の17歳の娘ステラが親子ほど年の離れたイギリス人男性リチャードに一方的に恋してしまうことから話が展開するのですが、ステラは白血病を患い余命3カ月。一方で手を患い、ピアニストとしての道に諦めと不貞腐れを見せるリチャードを愛しながら叱咤激励するステラ。最初はステラに付き纏われて鬱陶しい様相を見せていたリチャードも次第にステラに惹かれてゆき、ステラが注ぐ愛情と激励に応えながら再びピアニストとして復すべくに腰を上げ、2人は結婚するのです。しかし時間の経過とともにステラの病状は悪化。最後はリチャードが出演するコンサート会場の裏舞台で、演奏を聴きながらステラは天に召されてしまうのです。ストーリーは簡単なのですが、当時の映画は亡くなった水野さんのセリフではありませんが、「映画って本当に良いものですね」と言いたくなる作品が多かったと思います。

映画の中では亡くなってしまったステラことイタリアの女優Pamela Villoresi さんは、年はとられてもステラの面影を残してまだ健在。何か安心しました。

この映画を見たことのない方はぜひ一度見てみて下さい。皆さんにも色々なメッセージを伝えてくれるはずですし、活動の勉強にもなるはずです。

http://www.cinemacafe.net/dvd/search/det

 

 

国際結婚 ロシア Harmony 運営者

国際結婚 ロシア Harmony
ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト