ドメイン

成功者と失敗者の違いは何か?

成功する人は手ぶらで帰ってくることはまずありません。いつでも必ずその時なりの収穫を得て帰国してくるものです。結果が良かったかどうかは本人が女性の反応を手応えで感じるものなので渡航者本人が一番分かっているはずです。

対して失敗する人は、いつでも帰りは手ぶら(収穫なし)の常連になりがちです。この両者の違いの由来は一体何でしょうか? 多分私が思うに決意の度合いと「失敗」に対する解釈の違いでしょう。「ダメだったら日本人に戻ればいいや。」とどこかで思っている限り無理だと思います。また、「これは一発勝負だ。」と思っているなら、自分の失敗を一度も自分に対して許さないというのも人生のリスクでしょう。何故なら、成功者は失敗を成功までの「プロセス」としか見ていないからです。誰でも必ず通り抜けなければならない可能性のある「プロセス」です。どんな成功者の人生にでも失敗や挫折はあるように出来ていると思います。ただ失敗の度に、いかに早く立ち直り、手を変えて次のステージに進めるかで明暗が分かれてくるのだと思います。

ことに限らず成功者に共通する資質はそのメンタリティーの強さでしょう。成功者は皆、「絶対結果を出す。」「これしか選択肢はない。」「他人がどうであろうが、何を言おうが関係ない。自分は自分の欲しいものを手に入れるだけだ。」と思ってことに取り組んでいるものです。失敗のシナリオなど頭の中に初めから全くありません。本当です。周囲が足を引っ張るようなことを聞かせるのは誰にでもあること。成功予備軍にとってはそんなものはアヒルの言葉か、ただの雑音にしか響いていません。自分の人生は自分だけが決めるものであり、他人が支配するものではないはずです。

では、何故「失敗」が起こるのでしょうか? 主には、ことが起こる前に失敗のイメージを描き過ぎているからです。口に出さないまでも心のどこかで「多分ダメだろう」と思って取り組めば、多分結果は本当にダメでしょう。以前に「コケの一念岩をも通す」と書いたことがありますが、目的達成への強いメンタリティーが一番欲しいのです。国際結婚の世界ではこれに以下を加えて臨んで下さい。

 

1.    渡航前のしっかりとした準備(重要事項の知識)

2.    寛大さ(多少の些細な想定外の出来事に動じない)

3.    相手と自分との資質的バランス(あまりにも非現実的な女性選びをしないこと)

 

不成功だった人は不成功に終わった理由が必ずあります。もしそうなってしまったら必ず次へのチャレンジの前に原因を把握しておきましょう。但し悪い結果が出た直後は気が動転している場合もあります。こういう時は時間を少しおきましょう。冷静になれた時でないと原因分析は出来ません。本人が何故ダメだったのかが理解出来ていない以上、2度、3度同じことをしても同じ結果になり、時間とお金の無駄遣いになる可能性があります。

そういうことにはならないよう、万一失敗したらそこから学びとり、あくまで前向きにステップを踏むよう心掛けて下さい。

国際結婚 ロシア Harmony 運営者

国際結婚 ロシア Harmony
ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト