ドメイン

心当たりはありませんか?

「私は男性の自慢話は嫌いです。自慢出来ることは行動で見せながら示して欲しいと思っています。」

 

これは最近女性のプロフィールを整理している時に出くわしたある女性の表現です。やがてこの女性もHP上にアップします。因みに日本人好みの美人です。

ところで、こんなことを書く女性は珍しいと思います。恐らく過去の経験が本人にそう書かせたものと推察出来ます。自慢話の主は女性の気を惹こうとしてつい力が入ってしまうのでしょうが、女性の前に限らず、基本的に自慢話はやはり御法度です。自慢話をする癖がある人はそれを控えないと自滅しますね。これは企業の面接現場でもよく聞かれる話です。自慢することとアピールすることは違うのです。聞き手を退屈させる“3大話”、それは愚痴、他人の陰口そして自分の自慢話でしょう。この3つはストレス発散や何かの目的のためになり易いので一旦喋り始めるとなかなか止まらず、喋り手は無我夢中になり易いのですが、一方聞き手はというと、しらけている場合が多いものです。特にミーティングでは御法度です。喋り手がなかなか止まらないので聞き手は適当な相槌を打つしか術はなく、会話を楽しむことが出来ないため、退屈極まりありません。聞き手は早く話が終わるのを待っているものです。会話とは自分の満足のために支配するものではありません。それをするとそれだけの理由で自己中心的な性格を読まれ、自分さえ良ければ良い人というレッテルを貼られて相手に逃げられ易いので注意を要します。会話は互いに共有するものです。相手と一緒に楽しめる話題を選ぶものです。ただ単に乃別乃まなく喋ればそれがコミュニケーションだと勘違いしている人が時々いるようですが、それは違います。コミュニケーションとは必ずしも言葉を交わすことだけを意味するのではありません。気持ちを伝える“行為”がコミュニケーションです。“会話”がその大部分を占めるのは間違いありませんが、逆にそれが全てでもありません。例えば言葉以外に、挨拶代りにモノを贈り合うこともそうですし、食事を御馳走したりされたりすることも一つのコミュニケーションです。こういった幅広いコミュニケーションの手段を使いこなせる人が大人です。相手からの発信を待たずに自分から率先して動ける人が大人です。相手から先に何かを受けたらお返しをすることは当然です。この場合あまり時間をおかないようにしましょう。ものごとはタイミングが重要です。

 

途中で話が少し逸れてしまいましたが、ミーティングは楽しかったという印象を相手の女性に持たせなければいけません。冒頭のプロフィールのコメントの彼女が言う通り、自慢出来ることは不言実行で示しましょう。つまらないことで失敗しないために…

国際結婚 ロシア Harmony 運営者

国際結婚 ロシア Harmony
ブログランキングに参加しました。参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ


スポンサーサイト