ドメイン

チェコ新規女性UPとChallengeコースについて!

本日はチェコの新規女性をご紹介致します。

なぜか?!あちらの女性は下着姿の画像が多いですね。。。(国民性なのでしょうね)

0370.jpg 0371.jpg 0372.jpg

ちょうど本日からChallengeコースの会員様がチェコへ行かれています。
今はちょうど空の上でしょうね~
素敵な女性と出会い、交際できることをお祈り申し上げます!
Meeting上手く行くと良いですね~

この大変ご好評を頂いておりますChallengeコースに関してですが、
こちらは本年度より開始しましたコースです。
渡航を決定されてからご入会頂くコース(契約期間1か月)です。
まずは一度渡航されて、女性に出逢う事が何より成婚への近道であり、
多くの方々に、より出逢いのチャンスをご提供できればと考えて、
設定したコースになっております。

ご入会時に¥49,800だけですのでお気軽にご入会頂け、
初期費用が抑えられ、その上交際中の再渡航などの費用も考えれば、
断然ご利用しやすいコースであると自信を持ってお勧め致します。
このコースは、成婚された際に仲介料をお支払頂くシステムです。
更に渡航費用の懸念であった、燃料サーチャージが大幅に下がりますね!
これからの季節は、費用の面でも気候の面でもチャンス到来であると思いますよ。

そして、本年度より渡航前のお見合打診を廃止致しました理由をご説明申し上げます。
予てより海外提携先との遣り取りの中で、
渡航前のお見合事前打診の必要性に疑問を持たれていました。
その理由は、男性が渡航決定前に特定の女性とお見合いが可能なのかという打診が、
女性側から致しますと上から目線で、海外では大変印象が悪く、
会いに来るか来ないかわからない男性に対して、事前に聞かれても、
全く興味が湧かないという点からです。
確かに…『貴方がOKなら行ってやっても良いけど』って感じに映るのでしょうね。

男性の立場に立って考えれば、渡航する前に特定の女性とお見合いが可能なのか、
という事は大変重要であると私どもは認識致しておりましたし、
そのようにサービスを進めて参りました。しかし現地の声にも耳を傾け、
女性側の視点でも考えるべきであると思われます。

この渡航前お見合打診の不評に関しては、各国エリアの女性共通意識であり、
日本以外の国では、渡航前の事前打診を基本的には行ってない為です。
勿論、渡航する事が決定していれば、現地にはお見合いの希望女性は伝えますが、
その程度であり、他国の男性は事前打診で判断せず、まずは自身が赴き、
現地でお見合い相手を決めてMeetingするスタイルが主流です。
この点が日本人男性と大きな違いです。
狩猟民族と農耕民族の違いなのでしょうかね?
女性からすれば、『多くの女性がいる中で、私に会うためにわざわざ来てくれたんだ!』
という方が、魅力的男性に映り、印象が良いのでしょうね。
我々からすればアウェーでの試合ですから、ここは『郷に入りては郷に従え』で、
それを踏まえて、当社でも渡航前のお見合事前打診を廃止するに至りました。

最近の成婚実績の低下(他社含め)は、
渡航前の事前打診によるところが大きいと思われます。
打診結果が悪ければ渡航しないのですから、
当然出会いのチャンスを逃しているので当たり前と言えばそうですよね。

実際、お見合渡航を経験された方で、
事前打診でOKだった女性が、現地では思ったほど印象が良くなくて、
現地で選ばれた女性の方が大変印象がよく、
結果としてその女性と交際やご結婚された方は多いと思います。
当社でも事実その事例が大変多いです。

上記理由も含め、本年度よりエリアを集約し、現在までのところ、
一番人気があるサンクトペテルブルグ・プラハ(ブルノ)のみと致しました。

男性側の心配事は、希望女性とのお見合いが成立するのか?だと思いますが、
特に当社が掲載しているサンクトペテルブルグ女性は、
私どもが日本人男性が好みそうな女性達だけを載せていますので、
現地では当社掲載女性の数倍の女性会員が登録されており、
女性のタイプも豊富ですので現地でお選び頂く上でも有利です。
仮に当社掲載女性にタイプの女性がいなくても、
現地でお選び頂ける可能性は十分にありますよ。
何よりも現地運営者の対応が非常に好評なのも、嬉しいところです。

それではまた!

皆様に良い春が来ると良いですね。


スポンサーサイト