ドメイン
FC2ブログ

ご成婚へ向けてのプロローグ…Part 1

皆様、こんばんは~

いつも、ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

2019年8月25日のブログで、ご婚約を発表させていただきました会員様が、
8月中旬、フィアンセのご家族とお会いになる為に、ウクライナのハリコフに渡航され、
無事にご帰国されまして、いよいよ『ご成婚へ向けてのプロローグ』となりました。

その会員様から、女性との出会いから、この夏の招聘までのレポートを、
詳細にお送りいただきましたので、可能な限り原文にて、
お写真を添えながら掲載をさせていただきます。
リアルな国際結婚を目指す方々のご参考としていただけましたら幸いでございます。

20190310_1.jpg

3/10
Harmonyに在籍約 2 年目にして♥♥(本招聘女性)と
Skype にてビデオチャットにてお見合いをしました。
最初から終始笑顔で、私の方を見ている彼女はとても印象的でした。
この日は、お互いの仕事や趣味の話から始まり、
彼女は特に私の趣味のギターについて興味があるようでした。
とても良い趣味だと言ってくれて、彼女自身もピアノを弾くみたいで
一緒に演奏できたらいいねと言ってくれたことが印象的でした。
また、彼女の家族構成や、今住んでいる場所の話をしました。
部屋や家具等の選択は とてもセンスが良くて、気が合いそうな気がしました。
そして、何より驚いたのが彼女の言語 の習得力の早さでした。
通訳を入れての三者通話中に「ありがとう」と言ったのは驚きました。
そして、この日が最初のお見合いにも関わらず、
Viber(SNS)のアカウントを教えてくれたのは嬉しかったです。
最初からアカウントを教えてくれたのは後にも先にも♥♥だけで、
それほどに私のことを気に入ってくれたのかなとも思いました。
この日から、現在に至るまで毎日毎日 メッセージのやり取りが続くことになります。
この日は、終始穏やかにお見合いが終了しました。
お互いに、とても良いと印象だったようです。

20190407_1.jpg

4/7
少し間隔があきましたが、♥♥と二度目のお見合いです。
通訳は専任スタッフのオクサナです。
今年のGWは10連休ですので、ウクライナに行こうかなと言うと、
彼女は来て欲しいと言ってくれましたので、早速に航空券とホテルを予約しました。
通訳が必要かを聞くと、お互いに英語が話せるので要らないねということになりました。
この後、GWに向けての旅行の準備を進めます。
それにしても、彼女は前回お話しした時よりも綺麗になっている気がします。

20190426_1.jpg

4/26
2度に渡る、♥♥とのSkypeお見合い後に、
どうしても会いたくなったので、一路ウクライナへと向かいました。
日本からウクライナへの直行便は無い為、
エールフランスにてParis経由でキエフに渡航しました。
ウクライナの治安は決して良くないと聞いておりましたので、
ひょっとすると命を落とすかもしれない…
でも、どうしても♥♥と会いたかったのです。

20190426_2.jpg

4時間のトランジットをパリのシャルルドゴール空港にて過ごしました。
PriorityPassを使用してラウンジでにてコーヒーブレイクです。
今頃、ウクライナは何時だろう?今頃何をしているんだろう?
本当に♥♥は来てくれるのかな?等と、期待と不安でいっぱいでした。

20190426_3.jpg

やっとの思いでキエフに到着しました。
バッグも重く、深夜0:30到着でしたので、空港の写真を撮る余裕も無く、
この日のホテル(The Premium Village Residence)に到着です。
Harmonyスタッフのオクサナを専任スタッフとして、入念な打ち合わせをしたお陰で、
チェックイン日時の予約手配ミスの修正や、空港からホテルへのタクシーの手配、
翌朝のホテルからキエフの中心部への移動…
彼女が手伝ってくれなければ、到着後に途方に暮れてしまうところでした。
オクサナには感謝です。
数時間後には移動ですので、シャワーを浴びて早々に就寝しました。
この時は、気が立っていたので感じませんでしたが、翌日以降に時差の疲れがやってきます。

20190427_1.jpg

4/27
朝に目を覚ました時に、改めてウクライナに居ることを夢では無いと再認識しました。
そして、煙草を吸うためにベランダへと出ます。

20190427_2.jpg

ボリースピリ空港から約5kmに位置するホテルからの眺めです。
割と小さめのホテルで、家族経営のような感じでした。
しかし、彼らは一生懸命に英語を話してくれ、朝食からタクシーの手配まで、
スムーズにサービスを提供してくれました。
さて、ここからいよいよキエフの中心街へと向かいます。
タクシーで移動の道中に銀行に寄って外貨両替をして、次のホテルへと向かいます。

20190427_3.jpg

The Opera Hotelです。折角の渡航なので★5のホテルでゆっくりすることにしました。
何度か海外へ渡航経験がありますが、私は時差に非常に弱いので、
このキエフで時差を解消してから、ハリキウへ行き♥♥と会いたかったのです。

20190427_4.jpg

ここまで無事に到着できたことを祝してスパークリングワインにて乾杯です。
こちらはウクライナ産のスパークリングですが、
価格は150グリブナと★5ホテルにしては非常にお値打ちでした。

20190427_5.jpg

フレッシュポルチーニ茸のスープです。
ごぼうベースのスープだったと思いますが、ポルチーニとの相性はとても良く、
流石は★5のホテルだなぁと感心しました。
ここに来て、フレッシュポルチーニが食べられるとは思いもしなかったので幸運です。
スラブ圏といえば、ビーフストロガノフですね。
当たり前ですが、味だけでなく盛り付けもとても綺麗です。
食後のカプチーニは予想以上に悪くなくて良かったです。
食事後は、まだ日も明るいのに寝てしまいました。

20190430_1.jpg

4/30
Viberで事前に♥♥とハリキウ駅で待ち合わせの約束をして、
到着後にハグ!なんてあるのだろうか?等々想像をしておりましたが、
ニアミスでそうはいかず…私は電車を降りて改札を抜けたのですが、
♥♥は事前にプラットホームで私の到着を待ってくれていたようです。
どこにいるの?と連絡をして、駅構内に居ることを告げようやく彼女がやってきます。
ハグと共に「Finally‼」と言ってくれたことは、記憶に良く残っています。
本来なら、姉の○○が車で迎えに来てくれる予定でしたが、車の故障ということで、
タクシーにて宿泊予定のThe Kharkiv Palace Hotelへ向かいました。

20190430_2.jpg

The Kharkiv Palace Hotelは、現地でも有名な高級ホテルで
有名人や著名人が滞在するとのことでした。
チェックイン後に、部屋に入り日本から持って行った、
ネックレスと日本の扇子をプレゼントしました。
彼女はとても喜んでくれました。
そして、このホテルの屋上からの眺めが良いからと屋上へ。

20190430_3.jpg

まぁ、なんと素晴らしい…水平線が見えます。
日本で水平線を見ようと思えば、海辺や超高層ビルに登らないと見えません。
しかしここは、それほど高層でもないのに、なんと素晴らしい眺めでしょう。
キエフからハリキウまでの電車内からの景色も素敵でしたが、
♥♥と共に眺める景色は一段と美しく感じました。

20190430_4.jpg

展望台からホテル内に戻り、展望エリアにあるレストランへ行こうと誘いましたが、
ここは高価だから止めましょう、と言った♥♥は非常に印象的でした。
私が折角だから、ここにしましょう!と、ホテリエに誘導を受け着席。
メニューを選ぶ私の横で、一切メニューを開こうとしない♥♥。
好きなものを選んでねと勧めますが、
「私は貴方と同じものを食べます。ですから選んでください。」と言われ、
緊張しているのかな?と思いましたが、終始謙虚な様子は変わらずに今に至ります。
ご両親の教育が良かったのでしょうか。
今や日本に少ない、まるで「やまとなでしこ」の様です。
モエ・シャンドンとスープ・サラダ・肉料理を注文して、
ホテリエに写真撮影を依頼した時の一枚です。
この日が初対面で、積極的に彼女の肩を抱きましたが、嫌がる素振りはありませんでしたので、
気に入ってもらえたのかもしれない…と思いました。
食事後に、タクシーを呼んで彼女を見送り、初日の夜は更けてゆくのでした。


Part 2に続きます~お楽しみに!

処で…2012年来、執拗な営業妨害被害が凄いので、
国際結婚TV』でも配信しましたが、更に神奈川県警に相談しました。

全ての裁判で、弊社が勝訴しており、そもそもが弊社は被害側である事は明白です。
同業他社の当事者達は、一切の謝罪もなく、損害賠償金も支払うこともなく、
依然として行為を繰り返しており、罪は重くなるばかりでしょう。


また、最近では、先日のご婚約報告内容に関しても、
特に会員様の『ご婚約時計』を中傷するような動画も配信しており、
お贈りになった背景を一切分からないにも関わらず、全く関係のない同業他社が、
話題に取り上げるなど、言語道断で、失礼極まりないことです。
全ての動画は証拠として保全をしており、然るべき措置をとるよう準備しております。

今後も随時、弊社勝訴判決の事実や関連裁判を開示して参ります。
確りと、刑事事件化もしておりますし、あらゆる証拠や事実に基づき、
更なる真相解明に繋がる期待をしております。

・『一般社団法人ウクライナ結婚支援協会(現:ロシア・ウクライナブライド)に3,000万円以上の返金命令等(東京地裁の判決文)【14件目】
・『 一般社団法人ウクライナ結婚支援協会(現:ロシア・ウクライナブライド)による新潮社と弊社へ名誉毀損損害賠償請求事件【13件目】
『デイリー新潮』掲載記事
・『刑事事件(元被告訴人からの謝罪文)【12件目】
・『民事訴訟判決(虚偽の被害者の会の件)についてのお知らせ【11件目】
・『民事訴訟判決(発信者情報開示:現 代表理事 前川宗彦氏:ウクライナ結婚支援協会)についてのお知らせ【8件目】
・『皆様へ重要なお知らせ(週刊新潮:ウクライナ結婚支援協会)【7件目】
民事訴訟判決(発信者情報開示:虚偽の被害者の会の件)についてのお知らせ【6件目】
・『東京高等裁判所判決(控訴人:宮川孝昭氏)についてのお知らせ【5件目】
・『民事訴訟判決(発信者情報開示:宮川孝昭氏)についてのお知らせ 【4件目】
・『民事訴訟判決(発信者情報開示:宮川孝昭氏)についてのお知らせ 【3件目】
・『民事訴訟判決(発信者情報開示:宮川孝昭氏)についてのお知らせ 【2件目】
・『民事訴訟判決(発信者情報開示:宮川孝昭氏)についてのお知らせ 【1件目】
・『訴訟担当弁護士からのお知らせ
も併せてご覧下さい。

このような情報も、国際結婚に興味関心をもたれ、人生の伴侶を真剣に探していらっしゃる皆さまに関わりのある大切な公共の事実と思いますし、また、そのような目的でのみ、本報告をさせて頂きました。この情報をどのように評価するかは、すべて皆さまの良心と判断にお任せしたいと思います。

Harmonyでは、単なる『女性のご紹介』に留まらず、
常に『会員様がご成婚頂く為に、何をなすべきか』を考えて、
色々なサービスやエリア開拓等を心掛けております。
行動して下されば、何かしら得るものがあります。

皆様も、勇気ある一歩を踏み出して下さい。
行動しなければ、何も変化はありません…
スタッフ一同応援しております!

Harmony 運営統括 中村

Harmony独自のシステムは、
画期的に女性と日本でお会い頂けます。

★Harmonyが業界内で最初に導入しました。
オリジナルのご入会前無料アプローチを是非ご体験下さい。
ご入会前に希望女性へのアプローチが無料です。

貴方の運命の女性がHarmonyできっと見つかります。。。

下記も宜しければご覧下さい。

top_official.jpg
ロシア・ウクライナ・国際結婚 Harmony

top_marriage-cases.png
Harmony Archives・ご成婚事例掲載

top_blog2.jpg
女性スタッフのブログ

top_blog3.jpg
「イリーナの小部屋」
あなたに贈ります、ロシア娘のひとり言


top_blog2.jpg
ウクライナ・ハリコフ出身 Lyudmila's Blog

harmony-marriage_banner.png
交際・婚約事例掲載・会員様参加型情報サイト

top_photodiary_banner.jpg

国際結婚の成功を目指すフォトダイアリー

こちらブログランキングにも参加してます。
ご参考になりましたら是非とも、ポチっと一押しお願いします!
励みになりますので・・・宜しくお願い致します。

FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
ランキングはココもクリックお願いします!

営業時間は12:00~22:00となっておりますので、
宜しくお願い致します。
参考になりましたら、拍手もお願い致しますね~


スポンサーサイト